今回はガーシーさんについて紹介していきます。

 

ガーシーさんは2022年7月10日に行われた参議院選挙にて、比例代表で当選しました。

これで芸能界はとても嫌がっているなと伝わることがわかります。

 

ガーシーさんは現在ドバイにおり、近々日本に帰国するものと思われます。

ですが、ガーシーさんはすぐに帰国できない事情があります。

それは詐欺をして警察が逮捕することを狙っているのです。

 

だから帰国せずドバイで選挙活動をしているのです。

国会議員になると不逮捕特権というのがあり、ガーシーさんは本当に逮捕されないのか国民は疑問に思っているはずです。

 

そこで今回はガーシーさんが逮捕されない可能性について紹介するのと同時に、国会議員としての活動を予想したり、不逮捕特権について説明していきたいと思います。

 

ガーシーが逮捕されない可能性は?

こちらではガーシーさんが逮捕されない可能性について紹介していきたいと思います。

 

ガーシーが逮捕されない可能性ですが、、、、なんとも言えません。

ガーシーが逮捕されないために、立花さんや高橋弁護士が裏でサポートをしてくれることが判明しております。

 

なぜ国会議員に当選したのに、ガーシーさんの逮捕されない可能性について話題になっているのでしょうか?

 

そう、国会議員には不逮捕特権というのがあるからです。

ガーシーさんが立候補したきっかけというのが国会議員になったのは不逮捕特権です。

国会議員になると、会期中は不逮捕特権というのがあります!

 

ガーシーさんの逮捕されない可能性について弁護士の高橋さんが説明しています。

これはガーシー担当の弁護士高橋さんが伝えております。

 高橋氏は「国会会期中は逮捕されない特権で、日本に帰ってきても基本は逮捕されないが、例外はある」と指摘。現行犯逮捕された場合と参院で逮捕が許諾された場合は会期中でも逮捕される可能性はあるという。

 

ガーシーが現行犯逮捕されないことを祈りましょう。

不逮捕特権を手に入れたからと言って逮捕されるとは限りません。

参議院議員の3分の2が逮捕に同意すれば逮捕される可能性もあるのです。

「3分の2が除名をよしとするとその地位を追われるが、これで除名される確率は低い。また議員辞職勧告決議も法的拘束力はない。正直、自分で辞める以外は議員の地位は保障される」とバッジをはがされるような事態は起きないとみる。

 

ですが、過去にそのような事例はないので逮捕されることはないと見込んでおります。

 

ガーシーさんが逮捕されないためにいろんなことをしてくるでしょう。

 

上記のことを考慮して、ガーシーさんが帰国した時に逮捕されない可能性は70%くらいでしょう。

参議院選挙で国民が選んだ国会議員ですし、被害者の示談が成立しているので、警察も温情で逮捕しないでしょう。

 

もし逮捕されたらテレビは一斉報道して、大喜びするでしょうね。

 

次はガーシーが国会議員になりどんなふうに活躍していくのか予想していきたいと思います。

 

ガーシーの国会活動について何をするのか予想した!

こちらではガーシーさんが国会議員になった場合どんな活動するのか予想していきたいと思います。

 

ガーシーさんは公約通り、経済界・政界・芸能界などの問題を国会内で審議するでしょう。

他には

  • ファン感みたいなイベントの開催
  • 動画サイト内での情報発信
  • DMの返信
  • 六本木・西麻布に出没

など、従来やってきたことをするでしょう。

しかし、国会議員というのは勉強したり、人付き合いがあったり、国会の会議に参加するなど多忙です。

なので従来みたいに頻繁な配信は減るでしょう。

 

ガーシーさんがどんな国会議員になるのかとても楽しみです。

その前にガーシーさんが逮捕されない可能性を上げて帰国することを願っております。

 

関連記事

こちらではガーシーに関する記事を紹介いたします。

【ガーシー】 星野みなみの暴露は何?乃木坂メンバーの裏話も紹介!

【ガーシー 】長濱ねるの暴露内容は何?パパ活疑惑や男関係など紹介!

ガーシー(東谷義和)による堀未央奈の暴露は何?乃木坂の裏話や今後の影響も

クーフォット